8日目 8月20日Sun. 「帰りも関越道300km」

06hd078少々飲み過ぎた感じもあるものの、朝早起き習慣があるので6:00には起床、新潟で降りるのはまだまだ先の15:30。
フラッグはなくしたけど、最北端ライダー様の領収書は残ってました。
秋田に寄港した時を狙って、まだ寝てるかもしれないけれど…とたまちゃんに電話すると、意外と元気な声にひと安心。こちらが帰りに高速乗るのを知っていたのでETC兼用レーンの使用をしないで!と伝えたかったらしいのです、肩や首が痛いなか心遣いありがとう。

この後運転があるのでお酒も飲めず、船内をのろのろ散歩したり皮脂抜けすぎちゃうの分かってるのにお風呂に何回も入ったりして時間をつぶす。お、そうそう今日は駒大苫小牧と早稲田実業の決勝の日じゃない。でも、テレビのあるとこには人だかりがすっごくって、全然見えない…_| ̄|○
やっと見られるトコが!!と思ったら喫煙室…お風呂何回も入ったのに、また燻されます_| ̄|○

06hd079

06hd080そろそろ新潟港につく時間…回は9回表…。下船の準備はできてるんだけど、1-1のままではどうにも落ちつきません。みなさんそんな感じで動けない(笑)しかも窓のそばに寄るだけで、熱気が…ぜったい30℃以上はあるでしょう。それで動きたくない気がさらに倍増(;´Д`)
放送でバイクの下船がはじまるとのことで泣く泣く車両甲板へ。(結局この日は延長15回やって引き分けだった)ハンカチ王子に負けじとワタクシも浴用タオル中尾巻きで汗をぬぐう。もちろんタオルは水色よっ(偶然)

フェリーから灼熱の新潟へ吐き出されたものの、まだ旅気分を味わいたかったのですぐには高速に乗らず、ふらりと新潟の田んぼのあぜ道を南下、新潟の田んぼはきれいな緑、でも灼熱地獄…なので、のんびり走っていられないので巻潟東ICから北陸自動車へ。
ガソリン高騰中、まだ高くなっていない高速のGSは大混雑。お盆休みの最終日とあって高速もけっこう車が多く、どこもSAは混雑していました。日中の移動は暑すぎて命取りになりそうなので各SA、PAでのんびり休憩、たっぷり水分を摂る。いやー、まっじであっちーよ。アスファルトで焼き肉できそうだもん←おおげさ。六日町あたりでゆるゆると日が暮れて少しは走りやすくなってきた~。

06hd081

ここからは休憩は水分補給に一回しただけで一気に終点練馬まで。いやー、行きは感じなかったけれど、帰りの関越300kmは暑くて遠くてしんどかった、大嫌いな関越トンネルがひんやりして気持ちいいとか思っちゃうくらい(笑)。

21:00ころ練馬ひみつ基地に到着。ここでうっかりちゃっきいの差し出すキンキンに冷えたびぃるをゴックン。
「うめーーーーーっ」って家まで運転できないじゃん_| ̄|○

つーことで、今夜はひみつ基地泊でそのまま翌日出社となりました。まぁ、あと50km運転する気はあまりなかったのでオッケーだわ。

今回の北海道は、お天気にあまり恵まれなかったけれど何度目か会う人、初めて会う人…たくさんの方々と楽しいひとときを過ごせて、とっても満足でした♪もちろんサッポロクラシックとおいしいごはんたちもね。
今回も宿題があるので、また来年もぜひいきたい!もちろんバイクと一緒でね。

お世話になった方々、本当にありがとうございました。またあそぼーねー(n‘∀‘)

晴れ ときどき くもり 本日の走行距離 329km/総走行距離 2320km

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です